あなたの睡眠をお助けします。

「睡眠時間」何時間寝るのがいいのか?問題検証

2018/06/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ねむ子さん
睡眠ヘルパー見習生のねむ子さん。 読者のみなさんに快適な睡眠をお届けするために日々勉強中です^^
ねむ子 
先生・・・・私さぁ、寝ても寝てもねむたし、何時間寝たらいいのかさっぱりわからんわぁ。
睡眠先生
そんな簡単な質問ねむ子も睡眠ヘルパーとしてまだまだやなぁ。
睡眠時間には個人差があるんやで

「私に最適な睡眠時間がわからない・・・」
みなさんにもそんなお悩みありませんか?

睡眠には長寿やアンチエイジングの働きがあると言われています。
睡眠が少なすぎてもイライラ
長すぎても体がだるくなったり
睡眠がきっかけでうつ病を発症することもあると言われているほど睡眠はとっても大切です。

最も良い健康的な睡眠時間はどの程度なのか?
今回はそんなお悩みを今回はそんなお悩みを睡眠ヘルパーさんが検証していきます。

そもそもなぜ7時間がいいと言われているのか?

一般的には、理想的な睡眠時間は1日7~8時間といわれています。
しかし、これには明確な医学的根拠があるわけではなく、睡眠時間の平均値が6~9時間であるという事実をもとに決定されているに過ぎません。

睡眠は眠りの浅いレム睡眠深い眠りのノンレム睡眠の2種類にわかれていて
このレム睡眠ノンレム睡眠を1サイクルとして考えると1サイクルは約90分間とされ、
このサイクルを一晩に4~6回繰り返します。

朝方に向かうほどノンレム睡眠の時間が短くなり、レム睡眠が増える。
そして少しずつノンレムとレムの睡眠サイクルが短くなり、通常自然と目を覚ます。
このため、合計の睡眠時間は約7時間が標準となったそうです。

ねむ子 
人は自然と目が覚めるような仕組みになっているねんなぁ

必要な睡眠時間には「個人差」がある。

必要な睡眠時間は睡眠の質、生活、季節などのほか、遺伝子などによっても変わるので、翌日に眠気を感じず快適な生活が送れるような睡眠時間が最適であると考えられています。
さらに、人は年を取るほど必要な睡眠時間が減る傾向にあります。
思春期の睡眠時間は平均8時間程度で、それ以降は年を取るにつれて睡眠時間は減っていきます。
また加齢につれて深い睡眠が少なくなります。
理由は脳の成長老化に伴い睡眠の必要性が少なくなっていくと考えられています。
このため、最適な睡眠時間は7時間を目安に、昼間の活動時に眠気を感じるようなら少し長くするなどして調整することが必要です。

ねむ子 
何時間寝れば正解ってあるんやと思ってたわぁ
睡眠先生
さて、ねむ子くん。そもそも自分の睡眠時間タイプを知っているかい?

あなたはどっち?睡眠時間タイプ

人によって、睡眠時間のタイプは大きく3つに分けられます。
1つ目は「ショートスリーパー(短眠者)」睡眠時間が6時間未満の人(全体の5~8%)を指します。
芸能人でいえばさんまさんが有名です。さんまさんは1日に3時間しか寝ないんだそうです。

ねむ子 
いや、それ魚のさんまやないかぁ〜い!

一方で、2つ目は「ロングスリーパー(長眠者)」で、睡眠時間が9時間以上の人(全体の3~9%)のことです。
相対性理論で有名なアインシュタインはロングスリーパーだったらしいです。
なんでも日に10時間ほど眠っていたそうなのだ。眠るときには寝室に鍵をかけて、誰にも邪魔されないようにしていたとのこと。

ねむ子 
猫の平均睡眠時間12時間やでん!

3つ目はどちらにもなりうる「バリアブルスリーパー」睡眠時間が6~10時間です。
ショートスリーパーとロングスリーパーのちょうど中間に位置し、日本人では、全体の80~90%がこのバリアブルスリーパーです。
バリアブルスリーパーは、睡眠時間を削ったり延ばしたりしやすい。ショートスリーパーにもロングスリーパーにもどちらにもなります。
白くも黒くもなる、変化しやすい(=variable)スリーパーという意味からこの名がついたそうです。

このように、人によって適した睡眠時間は異なります。
理想の睡眠時間とは、十分に眠ったという実感を得て爽快に目覚められる睡眠時間のことです。
短時間の睡眠でも日中に眠気を感じることなく十分に活動することができていれば、理想的な睡眠時間を確保できていると言えます。
つまり、決まった睡眠時間を理想とするのではなく、個人ごとに存在する理想の睡眠時間を知ることが大切なのです。

自分の最適な睡眠時間を知る方法

ねむ子 
いろいろ勉強なったけど、それで・・・ 先生どうしたらええの?
睡眠先生
自分の睡眠時間がわかる必殺技!!!睡眠アプリを使って、自分の睡眠時間を記録することやで
ねむ子 
にゃんと!!!!めちゃめちゃハイテクノロジーやな

Sleep Meister – 睡眠サイクルアラームLite

Sleep Cycle alarm clock

 

これらのアプリを利用することで自分の平均睡眠時間を知ることができます。

アナログタイプの人には毎日起きた時に自分の睡眠時間をメモに記録するでもいいかもしれません

これらは睡眠病院に通っていたことがある作者も専門の先生からおすすめされた方法です。

睡眠先生
まずはじめに自分のことを知ることが第一歩やでん。ぜひ試してみてや〜
ねむ子 
みんなが最適な睡眠が遅れるようにまだまだ勉強するでぇ〜〜〜!
この記事を書いている人 - WRITER -
ねむ子さん
睡眠ヘルパー見習生のねむ子さん。 読者のみなさんに快適な睡眠をお届けするために日々勉強中です^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 睡眠ヘルパーさん , 2018 All Rights Reserved.